2008年09月04日

リニューアル!

久しぶりに「Jimmy and the Vivids」の話です。

右サイドのリンク集、上から2つ目「Vivids マイスペース」がキングトーンズのベスト盤発売に伴って更新されています。

来・て・ねるんるん

2008年07月21日

初配信です

ザ・キングトーンズゴールデンベスト
7月23日発売に併せて、iTunesと着うたの配信も行います。
ザ・キングトーンズとJimmy and the VividsのiTunesは初配信です。

Jimmy and the Vividsは
1. Boogie-Woogie Train
2. STARRY NIGHT
3. ON THE WAVE
4. 涙のミラーボール
5. グッドナイトベイビー(カバー)
着うたも同じです。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

2007年11月11日

新オールスター名鑑

久しぶりにJimmy and the Vividsの話です。

先月久しぶりにジミーと会ったときに「Vividsが新オールスター名鑑 2008年版に載っていますよ。」と言われていたのを思い出して書店に行ってみたら、確かにありました。キングトーンズとしては前から掲載して貰ってたけど、出たばかりのVividsが載っているのはとても嬉しいです。

チャンスがあったら書店でご確認下さいませm(_ _)m。
新オールスター名鑑 2008年版 (2008) (別冊JUNON)
新オールスター名鑑 2008年版 (2008) (別冊JUNON)

2007年09月07日

ラジオCM

Jimmy and the Vividsの「Boogie-Woogie Train」ラジオCMのお知らせです。

@QR(文化放送)「ライオンズナイター」(火〜金)
    放送日:9/11(火)-14(金)
        9/18(火)-9/21(金)
    CM  :20秒×1本/日

ARF(ラジオ日本)「ジャイアンツナイター」(日)
    放送日:日曜⇒9/9、16、23
    CM  :20秒×10本以上/日

BRF(ラジオ日本)「松尾雄治のマンデーフリーキック」
    放送日:9/10、17(月)

ナイターをお聞きになる方はどうぞご注意下さい(笑)

あわせて有線のリクエストもよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

2007年09月02日

有線ランキング

ジミー入枝のブログをご覧の方には既知ですが、Jimmy and the Vividsの「BOOGIE WOOGIE TRAIN」が,有線CANの週間チャートで145位にランクインしています。

先々週148位、先週147位から徐々に上がってきました。皆様のおかげです。ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

2007年08月25日

延期のお知らせ

1stフルアルバム[VIVIDS]は当初2007年10月3日(水)発売予定でしたが、諸事情により延期となりました。これに伴い、先日ご案内した10月5日のライブも延期致します。
詳細が決まり次第、お知らせ致します。ご迷惑を掛けまして申し訳ありませんm(_ _)m

2007年08月23日

ライブのご案内

フジロック'07出演とJimmy and the Vividsの1stフルアルバム「VIVIDS」の発売を記念してライブやります。

10月5日 学芸大のライブハウス「MAPLEHAUSE(メープルハウス)」
時間未定(夕方になるかと)
出演 ザ キングトーンズ、Jimmy and the Vivids 他

今年のフジロックで演奏した曲を中心にお届けする予定です。
バンドメンバー、料金等、詳細は決まり次第お知らせ致しますのでどうぞお楽しみに! バンマスは寺本修(Dr)です。


追伸です
1stフルアルバム[VIVIDS]は当初2007年10月3日(水)発売予定でしたが、諸事情により延期となりました。これに伴い、先日ご案内した10月5日のライブも延期致します。
詳細が決まり次第、お知らせ致します。ご迷惑を掛けまして申し訳ありませんm(_ _)m

2007年08月13日

スルメ

ベランダで洗濯物ならぬ、イカを干している。昨日の朝、父が釣ってきた立派なスルメイカだ。僕も行きたかったが前日の宴会で午前様だったから、2時起きで船に乗ったらどうなるか、ハッキリと予測できたから残念ながら見送った。

新鮮なスルメイカといえばイカソーメンなのだが、一夜干しのスルメにする事にした(ヤリイカのスルメもちょっと贅沢な感じで美味しい)。このスルメ、日持ちはしないがソフトで甘みが強く、天ぷらにしてもグッとくる。スルメにはマヨネーズと七味OR一味唐辛子をパラリッてのはもはや定番だが、僕は七味の代わりに「かんずり」を用い「かんずりマヨネーズ」として使う。新潟県の新井(現 妙高市)で作られる唐辛子を雪上で晒してから熟成させた調味料で、上品な香りと鮮烈な辛さが好き!九州の「ゆずこしょう」は緑色の唐辛子で糀を使わない。原材料は近いけど、こちらは強烈な辛さと塩味で肉類に合うと思うので使い分けている。

一夜干しスルメの作り方はイカを開いて塩水に漬けてから数時間干す。それだけ。ちなみにイカの吸盤にはタコと違い鉤爪のような引っかかりがあって、活きたイカに絡まれると軽いケガをする。

休日にイカなんかを干してるとお前はナニがやりたいんだ?ナニになりたいんだ?と自問する声が聞こえる事がある。当面の願望は「Jimmy and the Vivids」が売れる事なんですけどね(^o^)
さて、再び自問しながらスルメを取り込むとするか。ビールがススムぞー。グフフフフッ♪(うんと低音で!)

2007年08月08日

Myspaceで♪

ご案内です。

1stフルアルバム[VIVIDS]全12曲入り2007年10月3日(水)発売予定!

フジロックフェスティバル'07でも演奏した「On the wave」がマイスペースでご試聴頂けます。いきなり音がでちゃうから驚かないで!!

2007年08月05日

ユタカのブログ

ザ キングトーンズとVividsのボーカリストであるユタカこと川島豊はパリに留学中なのだが、最近ブログをやっている。明るくておおらかな彼は業界では連絡のとれない男として有名だった時期もある。キングトーンズの急な変更の連絡が取れなくて、近くに住んでいたリーダーが自転車で伝言に行ったという伝説も作った。

そのユタカがブログを始めたので嬉しいやらビックリするやらなのだが、覗いてみたらなかなかクールでパリの香りがしている。ちょっとフランス語の知識が必要かもだけど皆様どうぞ遊びに行ってみて下さいシルブプレ(^_^;)。「Richesseで行こう!!

僕も一緒にフランス語の復習してみるかぁ!(←勉強した事ないだろ)

2007年08月04日

マスタリング

Jimmy and the vividsの1stフルアルバムのマスタリングが昨日終わった。

マスタリングとは、たくさんのトラックから2チャンネルのステレオにミックスダウンした音データを専用のスタジオに持ち込んで、更に専門家が各曲のレベルや曲間を調整したりイコライジング(特定の周波数帯のレベルを上げ下げする)する最終段階の調整作業の事を言う。マスタリングを経てCDの中身は完成する。

夜8時に出来上がり、(24ビットのデータ!で)試聴会と相成った。1ヶ月の仕事が走馬燈のように…でもないけどとっても幸せな53分間だった。ここからレコード会社の多くの仕事を経て10月に商品として世に出る事になっている。

詳細はまたお知らせ致しますのでどうぞご期待下さいましm(_ _)m

2007年07月31日

フジロック報告♪ その2

The Kingtones with Jimmy and the Vividsとして参加したフジロックフェスティバル2007だが「Jimmy and the Vivids」(以下Vivids)についても書いてみたい。

リーダー内田の弟子で鹿児島を中心に活動中のジミー入枝(いりえだ)とキングトーンズのメンバーのユタカと僕の3人で結成したVividsだがフィールドオブヘブンで3曲を演奏した。

まずはデビューミニアルバムに収録の「Boogie-Woogie Train」で、この曲は鹿児島と横浜でカラオケを使用してライブで歌っているので、慣れてきた感じだった。僕がファルセットでコーラスをしている部分もあるからライブ用にコーラスアレンジを書き直そうと思った。

2曲目は僕がリードの「オンリーユー」。こちらはスローなオリジナルとはガラッと変わったアレンジでキーも最低です。ステージで歌うのは初めてだったから少し緊張したかも。先週録音が終わったばかりの1stフルアルバム(10月発売予定!)に入ってます。

3曲目も1stフルアルバムに入れた「On the wave〜伝説を作ろう〜」でジミーとユタカがリードを交互に歌うノリノリの曲。

ジミーとユタカはそれぞれの拠点に戻ったが、Vividsは秋口にライブをやる方向で連絡を密にする。ブロードバンドのおかげでSKYPE(スカイプっていうネット経由の無料テレビ電話)で顔を見ながら打ち合わせする事だってできちゃうし、音資料のやりとりも楽勝だ。

2007年07月25日

スタジオはパラダイス!

7月3日に始まったレコーディングも終盤にさしかかった。

歌を歌えばおなかが空く。スタジオではコーヒーは飲み放題でアメも常備されている。菓子類の差し入れも多くて、普段はあまり食べないのについ手が伸びてしまう。まるでパラダイスだ。
そしてスタジオで食べるカップヌードルってなんだか美味しくて、ついスープまで飲み干してしまいがちなこの頃です。

昨日はユタカの差し入れ弁当が美味しくて、今日も出前で暖かいものを食べようという運びになり、焼肉の叙々苑のカルビ弁当を頼んだ。
うーん…美味しいね。黙々と食事に集中した後はしばし、余韻にひたった(脳内でエンドルフィンが出ているね(*^_^*))。ホワーンとした感じでコーヒーを飲みながら和むと元気が出てきた。

半分以上食べてから気付いたけど、この美しいカルビ弁当の写真を撮れば良かったなぁ。親友のブログ「きんちゃんの大冒険」だったら絶対撮ってたと思う。食べかけでも!

少し早く引き上げて久しぶりに近所のスーパーにはいると殻付きのトリ貝が目に付いたので購入。サッと湯通しして酢の物に。京都の黒七味をパラリとやって完成!
フジロックフェスティバルでJimmy and the vividsの新曲を急遽歌う事になったから覚えなきゃいけないのだが…、今日は寝るけど明日頑張るぞー(いつものパターンですね…)

2007年07月20日

電波を下さい♪

昨日と同様、今日も同じスタジオにいたからやっぱり電波が無くて、そんな時に限って電話がたくさん来てたりして、連絡のつかない男になっていたみたい。仕事の依頼はたいてい携帯だから笑っていられない事態だ。
きょうは2時間毎にauとwillcomを持って地上に出た。地下3階と地上を6往復したからスポーツを全くやらない自分にはいい運動になった。最近話題のビリーの何とかなんて僕には別世界の事象ですね(-_-)

長時間スタジオにいると、自分がプレイする時間よりも話し合ったり、他の作業を待ったりする時間が結構ある。そんなとき煙草でも吸えば間が持つんだろうけど、僕は非喫煙者なのでコーヒーのチェーンドリンカー状態で、毎日1リットル近くいってるんじゃないかと思う。

お菓子やアメもスタジオでは重要なアイテムで、コンビニでこれは喜んでもらえるかな?なんてあれこれ迷うのは楽しいな。今日はお菓子で和みながら、そういえばチョコフレークって憧れだったよね、とかバナナって滅多に食べられなかったよねって話が出た。チョコフレークは好きだけど時々食べてたし、バナナも子供の頃から当たり前にあったから、世代によって微妙にずれるけど、やっぱりパイナップルは高級品でしたぁ(^_^;) (最近は石垣島のパイナップルが大好きです!!)

そういえば黄色くてあんまり甘くないマクワウリ(分かるかなぁ?)の事をメロンだと思って食べていた少年時代がフラッシュバックして来ました。

もう寝ます。

2007年07月19日

ギヴミー電波♪

ここ数日、明け方まで譜面を書いて午後イチから夜までスタジオにいる生活パターンで、楽しい仕事なんだけど、不便な事がある。
老舗スタジオで、歌入れはここでやりたいという大物歌手も多いが、地下3階という深さなので携帯の電波は届かない。DOCOMOだけは使えるようになっているが他社は全滅で、他社携帯とPHSを使う僕は時々階段で地上に出なければならない(エレベータはあるけどなぜかここのは使いたがらない人が多い…)。

携帯が使えないと、携帯がない時代って待ち合わせの変更もなかなか出来なかったし、こんなに電話が小さくなるなんてジェームスボンド(スパイ映画007の話)の世界だなと改めて思ったりする。肩掛け鞄サイズの携帯可能電話だって、つい10数年前の事なのだ。既に携帯TV電話も腕時計サイズも実現している。

近い将来は1mm角のユニットをこめかみに埋め込み、生体電流で駆動して、精神力で発信、通話するなんてことになったらSFっぽい??

ではまたです。

2007年07月16日

ライブ御礼

本日、「Jimmy and the Vivids」のインストア ライブ、無事に終了しました。ららぽーと横浜にお越し下さったお客様に御礼申し上げます。更にCDをお買いあげ頂いた方に良い事がありますように…(*^_^*)

天気が心配だったけど、サイン会が終わるまで降らなくて良かったです。昨年のフジロックのときも、キングトーンズがステージから降りたとたんに雷雨でしたから、ツいてるなぁと思いました。

スタートしたばかりのユニットですが、楽しんで頂ける音楽を作ります。これからもよろしくお願い致します。
(ステージ用の振り付けもキチンと覚えます…) m(_ _)m 

2007年07月15日

ライブのご案内

Jimmy and the Vivids インストア ライブの告知です。

台風4号も去り、明日は晴れたらいいなと祈っています。
皆様のお越しをお待ちしております。

■日時:2007年7月16日(月・祝)17:00 START
■場所:ららぽーと横浜 セントラルガーデン
■内容:ライブ&サイン会
■参加方法:入場フリー

晴れ特典
HMVららぽーと横浜店にて、6月13日発売の "Jimmy and the Vivids/BOOGIE-WOOGIE TRAIN"をお買い上げのお客様に、先着で『サイン会参加券』を差し上げます。イベント当日、『サイン会参加券』をお持ちのお客様には、サイン会にご参加できます!!!

2007年07月11日

久しぶりに…

今日は午前中に16個目の水耕栽培トマトを収穫して、午後からスタジオワーク。

六本木に着いてから鹿児島のジミーと携帯で話したあと、サンライズスタジオに入った。あれ誰もいないよ?キョロキョロしてたら顔見知りのスタジオのスタッフが声を掛けてくれた。

スタッフ「今日は何スタですか?」(ビルの中に複数のスタジオがある)
石塚「Jスタだと思ったんだけど…」
スタッフ「今日は入ってませんけど…」
石塚「あっ、サウンドシティだった(やっちゃったよ!)」

タクシーで5分の距離だから問題なかったけど、ヘコむなぁ。凹みながらスタジオで書いてます。

2年前の9月にはサウンドシティ(神谷町)なのにサウンドイン(市ヶ谷)に行ってしまった。このときは知ってるスタッフとミュージシャンが何人かいたので、ゆっくりコーヒー飲んでから僕の譜面ある?って聞いたら制作会社の人が、今日はベースボーカルもコーラスも頼んでないけど…で気が付いてタクシーにあわてて乗ったのだった。15分遅刻して、軽く土下座してから和やかにCMの録音をした。
都心のスタジオだから良いようなものの、仙台で仕事なのに大阪で気が付いたらリカバリーは不可能だ。こんな間違いはあり得ないけど、浜松でコンサートなのに浜松に停車しない「のぞみ」で名古屋まで行ってしまい遅刻したという話は良く聞くし、最近も目撃した。その場合、名古屋のお土産を買って他のメンバーにあやまるのが大人ですね(-_-)

明日は早起きして羽田空港にいくから気を付けなくちゃ。第1ターミナルだったよねぇ…。
WM-D6C_R.jpg

トマトの台は大きさを感じてもらうためのウォークマンの名機「WM-D6C」です。ちょっとマニアック(^^;)

2007年06月28日

ライブの告知です

Jimmy and the Vivids インストア ライブの告知です。

■日時:2007年7月16日(月・祝)17:00 START
■場所:ららぽーと横浜 セントラルガーデン
■内容:ライブ&サイン会
■参加方法:入場フリー

晴れ特典
HMVららぽーと横浜店にて、6月13日発売の "Jimmy and the Vivids/BOOGIE-WOOGIE TRAIN"をお買い上げのお客様に、先着で『サイン会参加券』を差し上げます。イベント当日、『サイン会参加券』をお持ちのお客様には、サイン会にご参加できます!!!

ユタカがパリ、ジミーが鹿児島からこの日のために飛んできます。
ひと月ぶりの集合です。皆様のお越しをお待ちしています。

2007年06月17日

Vivids 初ライブ 続き

きのうの続き、少しクールダウンしたのでJimmy and the Vividsの初ライブについて少し書きます。

まずこのユニットは、ジミーは鹿児島が拠点で、川島(以降ユタカ)がパリ、石塚が東京と普段はバラバラなのでまず集合するだけで大仕事になってしまう。今回はCDに収録の「ブギウギトレイン」を初めとした5曲と「グッドオールドアカペラ」の計6曲を演奏した。自分のパートに責任を持つのは当然としてもコーラスワークは合わせてナンボみたいなところがあるからアカペラは特に気を遣う。

「午後の一発目だからグッドオールドのキーはFシャープで行きましょう。」とジミーは言った。ステージに上がり僕が「ボボンボーンボンボーンボーンボボン♪」とFシャープのキーで歌い始めるとジミーとユタカが「パーンパーンパパンパーン♪」と小気味良いファンファーレのように乗ってくる。何とか破綻なく務めたがベースボーカルにとってはブレスのつらい難曲だと思う。歌詞はほとんどないけどね。
後の曲はCDを録音した時に作っておいたカラオケを用いての演奏だ。「ブギウギトレイン」はリードのジミーがファルセットの「高いソ」まで出さなきゃならないので大変だ。(僕は合いの手を入れる程度でラクチンだ…すまん)

オールディーズ系のカバー曲も年配のお客様が口ずさんでいるのが見えたりして暖かい雰囲気で盛り上がった。キングトーンズのDNAを持つVividsだから、キングトーンズ世代は当然ターゲットなのだが、10代、20代にも訴えていきたいと考えている。高校生も結構立ち止まって聞いてくれていたのは嬉しかった。

ご来場下さったお客様、また関係各位に深く感謝申し上げます。

「キングタウンズ」のマッスルさん、次回は飲みましょう!(笑)

フレンズFMパーソナリティーの福元ゆみさん、ありがとうございました。いきなりお弁当広げて失礼しました。