2012年03月26日

今年も咲きました

CMソングを録音した帰りに、自宅近くの梅の花の写真を撮りました。
2年前にもアップしてるんだけど、今年はこんな感じ。

DSC02025Ume_R.jpg

日照の具合で表通りに少し遅れて満開になる。

曜日や年度替わりを意識する事ってあまりないけど、梅、桃、桜、モクレンを見て季節の変化を感じるのはとても楽しい。ボケやバラ、フジも好き。ソメイヨシノが葉桜になる頃に満開の八重桜の下を歩いて居酒屋に向かうのは至福の時かも知れない。

このカワイイ梅の花を見て、新年度も何か頑張ろうとユルく誓うのでありました。
23:55 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | CM音楽

2011年09月12日

わらび〜餅〜♪

今月は仕事で名古屋に滞在しています。

マンションの部屋にいると朝から「わらび餅」の移動販売の声が聞こてくえる。「わらび餅」ってけっこう好きだけどそんなに需要があるのかなぁ?東京の自宅付近では廃品回収車が頻繁に回ってくるけど、まだ「わらび餅」の方が風情があっていいなぁ。石や〜きいも〜と似たメロディだけど「わらび餅」はドレミ〜レドで完結しているが石焼芋はドレミ〜ミレレ〜と余韻を残すところが違う。

なーんて取り留めのない事を考えながら新幹線のぞみで東京に帰り、CMの録音をして名古屋に戻ってきました。ちょっと自宅に寄って3時間、スタジオに1時間、都内の移動2時間の合計6時間の滞在で再びのぞみに乗車です。

ただ1日のオフに入ったCM録音の仕事だけど良い気分転換になって、あと2週間頑張れそうな気がする〜♪
23:55 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | CM音楽

2010年03月09日

お直し

CMって多くの人が手間暇?かけて作っている。

歌ってOKが出ても、後日歌詞が変更になって録り直したり、使われなかったりなんてこともある。

先週、東京にとんぼ返りしたナレーション仕事の言葉の変更があって公演終了後再び東京新橋のスタジオに夜9時半に入った。

新橋駅の蒸気機関車が置いてある広場に雪が積もっていてちょっとビックリ。

仕事は「が」を「を」に変更するだけだったので申し訳ない程あっさりと終わってしまった。時刻は9時50分。最終の新幹線に惜しくも間に合わず、2週間ぶりの自宅です。

おかげで自炊用の食料や日用品が補給出来ました。家族にも会えて良かったです(^_-)
23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | CM音楽

2010年03月03日

ふーっ

実は先月25日から名古屋に滞在しているのだが、こちらの仕事が走り出したなぁなんて思っていたところに急な仕事で東京に1時間だけ帰る事になった。

六本木のスタジオでCMのナレーション、午後7時スタートだったので午後4時の新幹線に乗り余裕で到着。8時前には終了し10時過ぎには再び名古屋にいた。新幹線楽しい。翌日は午後からだから自宅によって朝出掛けてもいいんだけど、さっさと戻ってちょっとした宴会に合流してました。

飲みながら、昼間名古屋で歌って夕方東京で喋って夜はまた名古屋で宴会なんて…、ハードなようで実はそれほどでもなく楽しい一日であることよと思いました。
23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | CM音楽

2010年01月31日

このところ

このところレギュラー関係以外は守秘義務のある仕事が結構あって、あれもこれもブログに書けないなーなんて考えてるとブログそのものから遠ざかって(サボって)いたりして…皆様申し訳ありません。正月気分を改めて前進します、ってもう2月ですね(^_-)。

既にオンエアしてるCM、公開してる映画やゲーム関係はオープンにしても大体オーケーなんですけど、録音から何ヶ月も時間が経っていると自分の中ではちょっと遠い感じになってしまっていて、今更書かなくてもいいかなんて思ってしまう事もあります。

今もCMがいくつかあります。とりわけ保険会社のアニメーションCMでナレーションをしているのが良く流れているのが気になります。僕にしては少し高めのトーンで喋りました。伊武雅刀さんより少し低いかなっていうレンジです。朝ズバッっていう番組でたまたま見たときは父が喋ってるみたいで笑いました。

Youtubeにもありました。チェックしてみて下さいませ。

23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | CM音楽

2009年12月16日

急遽!

昨夜はNHKで収録の仕事が終わったあと、友人のきんちゃんと軽〜く飲んで帰宅して更に自宅でもビールを飲んだので、今日は昼まで寝るつもりだった。

なのに正午に限りなく近い午前中に電話が鳴って、今日5時から、昨日他の人が録音したCMソングのバージョン違いを録り直す事になってしまった。マネージャーさんごめんなさい。まだ寝てました。

昨日はNHKにいたので僕の代わりに行った人が歌って下さったんだけど、状況もよく分からないまま20分で終了した。今日は午後7時過ぎに富士見台にある評判の中華料理を食べに行く事になっていたから、ちょっと時間が空いちゃった。立ち読みして行こうっと。

DSC00401hills_R.jpg    DSC00404hills_R.jpg

スタジオは六本木ヒルズのまん前でイルミネーションがきれいでした。
23:55 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | CM音楽

2008年10月07日

調整中です

昼間、有名な製菓会社の社歌をコーラスで歌ったのだが、作曲は小林亜星さん。現場にもいらっしゃっていてちょっと緊張。

僕が一つ歌詞を間違えたために録り直しをした箇所があったのに亜星さんから「コノヤローッ!」って言われる事もモチロンなく、和やかに終了した。

このところ17日のコンサートに向けて最低音の発声の調整をしているためかユニゾンパートを軽く歌うのがツライ。あっ、普段でもちょっとツライ。下あごから首にかけて歌ったときに痛みの走る筋肉が3〜4個あった。大丈夫かな?

同社の有名なお菓子をお土産に頂いてしまい嬉しくて北海道に行ってきた気分だ。可愛い手提げ袋がまたそれらしかった。

2008年08月04日

この声は…

ウチでごろごろテレビを見ていたらマルハニチロの「ゼリー de ゼロ」っていうCMに低い声が入っているのに気がついた。結構流れていて多分何度もスルーしてたと思うんだけど、良く聞けば自分の声みたいで…そういえば6月の忙しい時に歌ってたみたい。

ゼリーdeゼロ HP http://www.0-kcal.com/

この時はほとんど出来上がっている作品にオクターブ低い声をうっすら入れる仕事で数分で終わってしまったからすっかり忘れていた。でもこんな可愛いCMに参加しているのは嬉しいなぁ。

2008年07月31日

なめらかプリンふたたび

4月11日に書いたメイトー(協同乳業)のなめらかプリンのCMに関して、オンエアは関東地区でしたがホームページで公開中なので、良かったらご覧下さい。海外からもOKです。
http://www.meito.co.jp/ (協同乳業HP)

映像がとっても可愛らしいですよ。

2008年04月11日

なめらかプリン

先週からメイトー(協同乳業)の「なめらかプリン」のCMが流れています(関東圏)。かわいいプリンのアニメと女の子の映像に僕のへなちょこな歌が絡んでいます。30秒バージョンがCX(フジテレビ)のハッケン(土曜日9:55〜)でオンエアされています。

色々なCMで歌っていても普段は明らかにしないのですが、今回はメイトーさんがどうぞご自由にと仰って下さったので書いてます。

偶然にもこの「なめらかプリン」は以前ファミリーマートで買った事があって、カラメルソースがなく、生クリームが入っている柔らかな食感だからクレームブリュレに近いかもって思いました。10年で1億個以上売れた商品で、ひさびさのテレビCM制作との事でした。

CMを歌うときは高い声や裏声も時には要求に応えて使うから、普段の僕の話し声や歌を知っている人にも気付かれない事が多い。今回は低めのキーだけど柔らかく歌って、時には声が裏返ったりしています。合いの手に「タララッタ」なんて叫んでいる声もやっています。おわかりになりますでしょうか?

よかったら商品もお手に取って見て下さいまし〜(^^)

このCMの映像は、映像作家でアートディレクターの喜田夏記さんによるものです。大活躍中の喜田さんは芸大のデザイン科を出ていて、なんと昨年のフジロックでもニアミスしていたらしい。

喜田さんのオフィシャルサイト http://www.natsukikida.jp/

2008年03月30日

アデランスデビュー

三善英史(みよしえいじ)さんといえば昭和47年に「雨」が大ヒットして紅白歌合戦にも連続出場したベテラン歌手だ。僕と同年代以上の人で知らない人はいないと思う。

僕はCM制作にも関わっているからテレビを見るときは本編よりも、自分が歌ったCMが流れるからっていう理由で見る番組もあるくらい気を付けて見ている。

最近、アデランスのCMに三善英史さんが出ていてびっくりしてしまった。思わず正座して繰り返し見た。2000年頃キングトーンズもアデランスのヘアチェックっていう歌を歌っていたけど、映像は無かった。出ても良かったんだけど(汗)。

この頃に、妹の結婚披露宴の司会を三善さんにお願いして、おまけに「雨」を熱唱して頂いた件があったりしたので毎日お目にかかれるようでとても嬉しい。

三善さん、その節はお世話になりました。

2008年03月19日

六本木激安ランチ

六本木でランチタイムに仕事が終わったので、マネージャーと他のミュージシャン2人の計4人で中国茶房8(エイト)っていう激安北京ダックが売りのお店に入った。以前は夜に北京ダックを食べに来た事があった。その時は数十種の水餃子があって一皿百円の値段に驚いた。今回はランチメニューで更にお得な感じ。

この時勢だから食材の産地を詳細に記した紙が貼り出されていた。大変だなぁ。

店内は中国情緒にあふれ…というかどこかの秘宝館に迷い込んだような異空間で、とても写真を載せられないオブジェが多数あり、極め付きの一対の象徴が店の中心に鎮座している。しかもそれには電飾が施されていて女性客が指さして笑っていたが、これ以上の描写は自粛します。

550円の骨付き鴨肉(って半分以上骨だが)のランチはご飯とデザート(杏仁豆腐とタピオカミルク)、コーヒーがセルフでお代わりし放題だった。肉が食べきれず少し残した。
China8_R.jpg店内は薄暗い

それにしても4人で中華なんだから4種類注文してシェアすればいいのに3人が同じモノを頼んで残した。さっきの打ち合わせは何だったの?と軽く愚痴を言ってみる(-_-)

自分がどこにいるのか分からなくなる不思議な空間から外に出ると、多分さっきと同じ六本木ヒルズが目の前に現れて、少しホッとした。

夕方予報通りに降り出してどしゃ降りの中を歩いて戻った。ぐっすん。

2008年03月16日

4人で大合唱♪

夕方、スタジオで大合唱のレコーディングがあった。

600人位の大合唱の音が欲しいって聞いたけど、集まったのは4人。活躍するオペラ歌手の皆さんだった。とはいえ大学の先輩と後輩2人で気心の知れた人達なので和やかに仕事は始まった。大きなスタジオで50人位歌い手を使う事もあるだろうけど、最近はこのパターンで緻密な録音をする方が多いと思う。

バスパートを全部オペラ歌手気分でプレイした。低い音は初めの方に一つだけだった。

「600人て事は一人150回歌うんですか?」
「いや100回位でOKですよー(笑)」
「体重なら6人分いますけど(汗)」

なんてやりとりの後、実際には2パターンの譜面を4回ずつ歌ったから48人分て事になる。映像と合わせてプレイバックしたら迫力の大合唱に仕上がっていた。バンザーイ。

2008年03月15日

面白い仕事

昨日は雨降りだったけど夜9時過ぎに小降りになったので、思い立って近所のおでん屋「五鉄」に出掛けた。
フルーツトマトのおでんとロールキャベツ、小柱の明太子和え、菜の花のカラシジュレのせ、タコの天ぷら、塩鶏チャーシューサラダ、醤油ラーメンを頂いた。

良く晴れて春の陽気の中、今日は江戸川橋のスタジオに歌いに行ってきた。ある歌手のバッキングだけど、ベテランの先輩方と3人でのコーラスワークは完璧なクオリティ(って自分で言うなー。すみません、すみません。)で終了した。

ところで面白い仕事って、オープンに出来ない事が多いからちょっと寂しい。クライアントが書いてもいいよっていう場合は書いてみようかな!?

2008年02月15日

やっぱり甘い物を…

昨日の日記を読み返してみたら、大人げない結びになっていて軽く反省。

実は割とチョコレートを口にしていて、札幌出張の帰りは千歳空港でお土産も含め複数のチョコレートを必ず買う。スタジオの差し入れ用にも喜ばれるから、ちょっとコンビニによってお菓子類を大人買いしたりするのも文字通り大人の楽しみ。

という訳で仕事場にお心遣いを下さる方々には、これからも甘い物をよろしくお願い致します。石塚用に〆鯖を…ご用意して頂く必要はございませんm(_ _)m

そういえば1年半前にチョコレートのCMソングを歌ったのがしばらく流れていましたが、もうHPでも公開していないみたいで寂しいです。

2007年12月01日

O2クリーナー

毎年数十曲のCMソングを歌っていると、その商品ジャンルも多岐にわたる。自動車や不動産関係は難しいけど食品や洗剤等、比較的安価なものは応援と感謝の意を込めて実際に買ってみたりする。今年は飲料や遊技関係もたくさん歌ったなぁ。

ところで今ライオンの「O2クリーナー」っていう商品のCMがオンエアされていて、THE KINGTONES&Jimmyとテロップが入っています。この時は5声部のコーラスをまず録音してからソロパートを入れました。僕の声は「ヨゴレを落とーすー♪」と「O2クリーナー♪」の部分。朝の薬丸さんの番組や昼の小堺さんの番組で確認しましたが15秒なのであっという間です。ライオンのHPでもご覧になれますよ。

大掃除シーズンに向けて1本買ってみようかな。

2007年11月09日

言い訳…

知人から最近音楽ネタないねっていうご指摘を頂きました。ギクッ。やっぱりそう思いますか?

一応ミュージシャンのブログなので「音楽の仕事の話を中心に」が建前になってます。
言い訳っぽいですが、一見ストレートな音楽ネタではない料理や日常の瑣事も、全て音楽脳のフィルターを通し音楽的に書いていますから、極論しちゃいますが全てが音楽の話なのです。

例えば先日のダイソーの土鍋に敷いたMac miniに実は音楽ソフトLOGIC PRO7.2がゴージャスに立ち上がっていましたから、これはもう音楽ネタですね!
などと思いながらお読み頂けたら、とっても幸せです。ああ苦しい(^^;)

録音が終わってオンエアを楽しみにしているCMソングの話なんかもホントは書きたいんですけどね。 m(_ _)m

2007年10月17日

奮発モード♪

羽田から神谷町のスタジオに直行するつもりでいたが、少し時間があったので秋葉原に寄った。一昨日ダメになったPCのマザーボードの交換部品を買うためだ。

旅帰りの大荷物で千石電商にいき電解コンデンサ4個を購入した。昇天したのは2個だけど、他の部分に同じ部品が使われているから念のため交換する。60円のでOKなのに100円の部品を奮発した。あっ、ついでにDVD-Rを50枚とラオックスで電子チューナーを買った。

これはファルセットでひとりアカペラの多重録音をして遊ぶ(仕事の場合もあります)ときの必需品だ。高音域で同じパートをダブらせるときはセント単位(半音=100セント)で音程を絞り込む必要がある。僕の場合、体調によって音程の感じ方が微妙に違うし、朝と夜でも思った音と出た音が10セント程、ずれている事がある。(これにはちゃんと理由があるけど旅帰りで長文を書く根性がないので今日はスルーします。)全ての音をジャストに合わせたら平均率になってしまい、これはウマくないが、少なくともそのキーの主音は合わせたい。低い音ほど低めに歌いたくなるとか癖も分かる事がある。バッハの無伴奏チェロ組曲をスキャットで歌う練習をするときも必ず使うし、慣れた曲をすごくゆっくり1音ずつチューナーで確認しながら歌ってみればプロでもあまりの音程のいい加減さに愕然とするという事もあるかも知れない。
これは音程に関しては自分で練習する時のごく一面を述べただけで、アンサンブルやバンドと歌う場合は他にもたくさん気を付けなければならない事がある。長いモノには巻かれろ的な音程感や、宴会場の手配なんかも…大切!

このようにチューナーはいつも持ち歩いて酷使してるから3年でダメになる。今度のコはケースに入れてあげよう!でも剥き出しで放り込んでる携帯とデジカメから僻まれそうな気もする(^^;)愛機W-zero-3も液晶の保護シートなんてもちろん貼ってない(愛機と呼べるのか?)。

スタジオではCMソングをコーラスワークからソロまで、楽しくそして緻密に録音した。放送が楽しみ。

ところで今朝、富山のホテルのフロントに貼ってあるポスターが気になったので撮って見ました。売り物って事を考慮したので(汗)ボケてるけど、「方言番付」ですね。100円です。この画像から分かるだけでも結構笑えますね。実家から海岸線を70キロ離れただけなのに全然わかりません。結局これは買わないで「鱒寿司」のちょっと高いのをこれも「奮発」しました。
富山方言_R.jpg

これからツマみます。

2007年07月23日

やってて良かった!

今日はブログを始めて良かったと思いました。

7月19、20日の日記でDOCOMO以外の電波がないスタジオに籠もっている話を書いた。マメに地上に出てメールと留守電チェックをするようにしていたのに、レコーディングが佳境で夜までチェックを怠ってしまった。急な仕事ってそういうときにあるもので、夜10時近くにスタジオのスタッフが僕あての電話を取り次いでくれた。僕によくCMの仕事を依頼してくれるマネージャー様からで、無事に仕事を受ける事ができた。

なぜ僕の所在が分かったのかといえば、同じ仕事で一緒に歌う予定の「超売れっ子スタジオミュージシャン」の知人が、石塚に連絡が取れなくなっていると聞いて、多分神谷町のサウンドシティにいますよと言って下さったからなのだ。

ブログを読んで下さって本当にありがとうございます。マネージャー様もあちこち捜して下さってありがとうございます。スタジオのスタッフさん、いくつもあるスタジオから見つけて下さって感謝します。ありがたくて涙が出そうな日でした。


深夜に帰宅して昨日栃木で求めた空芯菜を炒めてみた。一緒に買った巨大なニンニクと干しエビ、鶏スープであっさり味に仕上げたけど、空芯菜から水分がたくさん出るのに驚いた。柔らかく、でもシャキッとしていて味も良好。まだ譜面を書くからビールはおあずけです(-_-)

2007年06月06日

CM音楽の達人

先月、作曲家の小林亜星さんの新曲を歌わせて頂く機会があった。スタジオで「キングトーンズのリーダーの調子はどうなの?早く元気になってもらってあのハイトーンがまた聞きたいね。」とお声を掛けて下さった。ありがとうございます。涙が出るほど嬉しいお言葉でした。

亜星さんて大作曲家でCM音楽の分野でも大御所なんだけど、僕の世代はやっぱりドラマ「寺内貫太郎一家」の印象が強くて、スタジオでお会いしても「キャー貫太郎だー」ってドキドキワクワクしてしまう。こっちがヘタなプレイをしたら貫太郎調でコノヤローッてやってもらえないかな?なんて妄想したりして。こんな事書いてる事にコノヤローッ(おっ五七五だ、季語がないね)て叱られたりして。

アストロミュージック出版から先日「続・CM音楽の達人」というCDが送られてきた。52曲収録されていて、僕が歌った曲がひとつ入っていた。前作「CM音楽の達人」は57曲入りで、こちらも懐かしい名曲がいっぱいだ。47曲目の「しんしんコーラス」をやりました。

CMって15秒とか30秒でメッセージを伝える立派な音楽ジャンルで、中でも1秒ほどの企業ロゴなんて究極だと思う。超低音の企業ロゴ、ご用はありませんか?お買い得ですよぉー(笑)

昨夜は江古田の「お志ど里」という昔からある大衆居酒屋でビールを一杯と柳川鍋、かつお刺身、マグロぶつで「SAD CAFE」へ移動した。
「SAD CAFE」では白ワイン、ビールでゴルゴンゾーラのピッツァ、ローストチキンサンド、アンチョビ入りカルボナーラ、野菜スティック他を注文。2軒行って1人4千円程でした。



CMの達人 小林亜星とアストロミュージック 傑作CM音楽集 続・CMの達人 小林亜星とアストロミュージック 傑作CM音楽集