2009年01月07日

何かというと海が見たくなる人も多いかと思うけど、自分は違います。

SANY0705海_R.jpg

実家近くの海岸をのんびり走って夕焼けを撮りました。デジカメを探しているうちにお日様が沈んじゃいました。

23:55 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月04日

大王様

昨夜は中学時代の吹奏楽部関係の友人たちと新年会を開いた。

保育園からずーっと仲良しだったK君はいつも笑っていて声がすごく高い。女性がいても平気で下○タを連発する。フロイト的には未だリビドー全開の旅人とも言える。だけどその明るさと声のトーンでそんなにいやな感じはしない。バカだなぁ位ですんじゃってるからちょっとうらやましい。

僕の声で同じ会話をしたら、すごい説得力のあるハナシになってしまうから笑いながら聞き役に回っています。

下ネ○しばりの会話で突っ走った彼と三次会までいったけど昨年もこんな事があったような気がする…まあいいか。

○ネタ大王様!サンキューアンドフォーエバー(^_^;)

2009年01月03日

雲?

正午に帰省のため車に乗り込んだ。関越道を藤岡ジャンクションから上信越道に入り長野で降りた。あとは白馬を目指し山越えルートを選択。

途中、浅間山が近くに見えるポイントがある。運転してるから写真を撮ったりできなくて、ワァーって思うだけ。

快晴なのに大きな雲が…ってよく見たら山頂付近から水蒸気がモクモク出ているのでした。

活火山ですから。

2009年01月01日

謹賀新年m(_ _)m

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

SANY0665 Fuji_R.jpg   SANY0667Shinjuku_R.jpg
本日、日没直後にベランダから富士と新宿を撮りました(^^)


皆様に良い事がたくさんありますように!

僕も良い仕事が出来るように頑張ります。

2008年12月31日

年忘れ…♪

今年最後の仕事は大御所の影コーラスで、それも生放送のオープニング1曲だけというもの。出演者やスタッフでごったがえす通路にマイクを3本立てて、つまさき立ちで大声を出し、終わったら逃げるように撤収。午後5時にスタートで10分後には外にいた。

52年の歴史に幕をおろす新宿コマ劇場での最後のイベントだった。

僕は吉幾三さんが初めてコマで一ヶ月公演をしたときバックコーラスをさせてもらったのが最初だから20年は関わった事になる。

フライの「峰」もないんだなぁ…

友人たちと新宿の居酒屋で15分だけ…といいながら2時間と15分飲んで帰宅。1999年からウチで続けていた年越しの儀(ただの宴会)も今回はお休みしたので作っておいた料理で静かに新年を迎えました。毎年深夜3時過ぎまで台所に立っていた事を思うと平和なような寂しいような。

今年は12月20日頃から正月気分でいましたが(汗)、いよいよ本番の正月です。厳しいニュースが多いけど、多くの人に良い年になりますように。

2008年12月30日

ねぎま鍋

いい里芋を手に入れたので、牛肉を解凍して山形風の芋煮を作ろうと思っていた。なのに正月料理の買い出しに出掛けたらマグロの血合いのところが安かったのでつい買ってしまい、ねぎま鍋に変更した。

江戸のねぎま鍋っていえば出汁をはった鍋に千寿葱をたっぷり入れてマグロのトロをさっと煮て食べる高級なものだが、こちらは血合いを使って芋やショウガを入れたかなり廉価な一品だ。まぁ昔は赤身の方が高価で、トロはあぶらっこさが嫌われ捨てられるところを鍋にしたのが始まりらしいけど。

SANY0657 Negima 1_R.jpg    SANY0660 Negima 2_R.jpg

300円ちょっとの材料費で鍋いっぱいの「ねぎま芋煮」が出来ました。かなりグッとくる味だけど…ああ邪道(笑)

2008年12月27日

幹事体験

高校時代の部活はオーケストラだった。新潟県の高田高校でトロンボーンを吹いていて、部長もやったし浪人中にバイトして楽器を買う位のめりこんでいた。(密かに歌を習って大学は声楽科に入ったんですけどね。)

今日はそのオーケストラOBの東京支部忘年会ということで会場探しを仰せつかり、何とか20人程のメンバーで盛り上がる事ができた。(幹事と言っても店を予約しただけでメンバーへの連絡は後輩に丸投げでした…(汗)。)

21から61歳まで幅広い年齢層で、大学生や様々な職種の人がいて面白かった。音楽業界人も数人いた。

二次会の場所をぎりぎりまで手配していなくて、暮れの27日で土曜日だから全員が座れればラッキー!のノリでカラオケ店の個室に落ち着いた。お腹もいっぱいだから、飲んで話せたらいいねなんて思ってたけど、女子大生が自発的に一曲歌った後は結局カラオケ大会になっちゃってめでたしめでたしでした。

2008年12月25日

鳥を焼く話

キリスト教徒じゃないけどクラシックの宗教音楽は大好きで、それがらみの仕事も随分させて頂いた。子供の頃はちゃんと仏壇にお供えしてからクリスマスケーキを食べていたし、クリスマスだからっていう事でごちそうを食べたりしていた。

カール・オルフ作曲の「カルミナ・ブラーナ」には羽をむしられ丸焼きにされる白鳥が歌う滑稽なテノールのアリアがある。高いDまで出てくるし相当な役者じゃないと歌いこなせない。学生の頃、裏声で歌って遊んだ(笑)。

鳩なんかは体重の30パーセント近くが胸の筋肉だって習った頃にシェークスピアの「ヴェニスの商人」を読んでいて、借金のカタに胸の肉1ポンド取られそうになる男も人間なら致命傷だけど鳩人間?なら全治3週間で済むんじゃないかなんて考えた。もっともこの話、ご存じの通り裁判シーンで、肉は取っても良いが血は一滴も流してはならぬという一休さんみたいなノリのオチがついている。今なら宗教や人種という背景を考えた解釈もできるけど子供の頃はなんて無茶な屁理屈をこねているんだろうと思ってた。

そんな洗脳のおかげか、この日には鳥でも焼いてみようかという気持ちがわき上がってくる。

ま、今日はローストチキンが美味しく焼けたという事をいうために屁理屈をこねくり回しちゃっているわけなんですけどね…m(_ _)m

クリスマスじゃなくとも1羽丸ごと買ってきてローストチキンにしたり、半身を茹でて紹興酒ベースのたれに漬け込んでからぶつ切りにした中華風とかを当たり前のように作っている。料理としては簡単だし、ごちそうっぽい割にトータルでは安上がりで、そのうえ美味しいのだから言うことが無い。

いつも使うのは近所のスーパーで予約した2.4キロ程のものでブロイラーが1キロに満たない事を思えばかなり大きい。今回はたまたま入った店で3キロ近い丸鶏を見つけてしまい試してみた。ウチのオーブンにはギリギリの大きさだったが何とか焼く事が出来た。でも途中でジャガイモ、タマネギ、ニンジンを放りこんだりするのを忘れてた(>_<)

SANY0641Tori 1_R.jpg    SANY0645 Tori 2_R.jpg

底に溜まってきた油をスプーンですくって鶏に回しかけるのがパリッと仕上げるコツなんだけど、よくはねて熱い思いをする。こんな時お客さんがいたら、輝いていた頃の鶴ちゃんバリに大げさなリアクションでウケなきゃあイケません。(でも去年の大晦日はお客さんがいたのに付け合わせのイモと一緒に人差し指をサクッと切っちゃって痛さで沈黙していました。)

切り分けてから、博多みやげのゆず胡椒を添えてみた。食べるたびに丸ごとローストが鶏を一番美味しく頂く調理法なのではないかと確信する。子供の頃食べたバンやコジュケイ(野鳥です)の濃い味がフラッシュバックするようだけど…やっぱり今日もワイン開けなくちゃ。

2008年12月24日

たいめいけん他

所用で日本橋の兜町へ出掛けた帰りに洋食の老舗「たいめいけん」に寄ってみた。
SANY0637Taimeiken_R.jpg    SANY0634Taimei Men_R.jpg

50円!のボルシチとコールスローでビールを1杯飲んでからメインを頼むのがいつもの流れ。ここのラーメンのスープの話しは以前書いたので今回は写真を貼りますね。

081224-163707_R.jpg    081224-164610_R.jpg

081224-164518_R.jpgカレー SANY0647 Bread_R.jpg

2階は少し高い価格設定だけど行った事がなくていつも1階で完結です。

お次は日本橋コレドの地下にあるパン屋「メゾンカイザー」でボジョレーヌーボーと熟成ベーコンを練り込んだ期間限定のパンを購入。3年前に博多の大丸デパート地下の同店で試食して以来のファンで、見かけたら必ず買うようにしている。そういえばボジョレーヌーボーってしばらく口にしてない。おぢさんには若すぎる味わいなんですよね(笑)。

2008年12月17日

そして水戸

広島から羽田空港に着きモノレール、京浜東北線と乗り継いでああ上野駅(大汗)。そこから在来特急フレッシュひたちで水戸駅まで乗って徒歩で会場入り。冷たい雨が降り始めてた。

SANY0616Mito St_R.jpg   SANY0618Mito tree_R.jpg

サウンドチェック開始の3分前に計算通り会場入り出来た。他のメンバーは1時間以上前に着いてるからペコペコあやまるように挨拶をしてしまった。遅刻じゃないけど綱渡りだったし…

ここまでで燃え尽きた感があって、空き時間は会話に参加する事も余りなく机に突っ伏して1時間半、熟睡した。

生まれ変わったような気分で舞台に臨んだ事は言うまでもありません(汗)

2008年12月16日

広島です

辛い早起きをして空路、広島へ。どうして市街までこんなに遠いの?っていう空港、多いですよね。

大物歌手のディナーショーの仕事で元宇品(もとうじな)っていう広島港の東に位置する島にあるホテルが会場だった。1894年の日清戦争後から軍事基地として発展したところらしい。

素晴らしいロケーションで部屋からの眺めも良かった。

SANY0600 room01_R.jpgドアを開けると SANY0598room 2_R.jpg窓から

SANY0605tree_R.jpgロビー      SANY0612 Night_R.jpg 夜…

空き時間に散策した先輩は、ネコの群生地を発見し写真を撮ってきた。遊んでくれたコもいたみたい。あー行けばよかったぁー!

仕事を終えて部屋に戻ると23時をまわっていたので、一人静かにビールを飲みました。鉄板焼きの店「なかちゃん」に行けなかったのは残念だったなぁ。窓から景色を見ていると昼間とは一転、何だか寂しい気持ちに……。

明日も早起きです(-_-)。

2008年12月15日

補給!

20本入るワイン庫がカラに近づいたのでワインショップエノテカお勧めの12本セットを注文しておいたのが届いた。玉石混淆のこのセット、今回はロゼのスパークリングも入っていて楽しい。

ワイン庫を持ってる位だからワイン大好きです。

でも詳しい知識は無いし、勉強する気もあまりないからエノテカさんに丸投げでセットものを買う事が多いなぁ。千円台でそこそこの味なら満足できちゃうんで高いワインはたまーーーにしか買いません。外で飲む時も予算と好みだけ伝えてソムリエにお任せです。

Hako01_R.jpg    Hako02_R.jpg

Uchiwake_R.jpg    Sassoku_R.jpg

速攻で1本、空けてしまいました(^_-)

2008年12月14日

夜景

最近ボケぼけの写真ばかり撮ってしまっていたので少し練習せにゃーならぬと思いデジカメを持ち歩く事にした。

ところで今日は京王プラザホテルで大御所ファミリーのディナーショーの仕事があって朝早く集合した。

Chapel_R.jpg Tochou_R.jpg

2ステージ目の出番が近づいた頃、屋外チャペルらしき施設と東京都庁を撮ってみました。

さぁ練習練習。その前にマニュアル読まなくちゃ…

2008年12月13日

明太スパ

博多から自宅に送った明太子とお土産に頂いて持ち帰ったものを合わせるとウチには2キロ程在庫がある。小分けにして冷凍したがこれでしばらく楽しめそう。

昨夜は豪遊してしまったので今日は野菜中心の食卓!炭水化物がないから明太スパゲティを作る事にした。
Mentaispa_R.jpg

ボールに皮を取った明太子を入れ、グレープシードオイルを混ぜ茹で上がった麺と和えるだけ。パセリを入れてもいいけど今日は使わなかった。オリーブオイルも大好きだけど明太子には香りの少ないオイルの方がいいような気がする。ゆで汁を少し入れると食べやすく仕上がる。隠し味に香川のだし醤油を少々入れて塩味を整えた。

またワインを開けたくなってきましたよ。

2008年12月12日

十時間睡眠戦士

目覚ましをセットしないで寝てみたら12時45分に目が覚めた。まだまだ眠れるけど世間の皆様に心でお詫びをいいながら起き上がり、行動開始。就寝は4時半だったから8時間ちょっと寝た事になる。寝過ぎかなぁ。このところ寝不足続きだったからまぁいいかなんて茶を飲み時計をよく見ると実は午後2時45分に起きたのだという事が分かった。あわてて野菜を買いに出かけ、帰って家で仕事を始めたらもう日が暮れてしまっていた。

状況が許せば24時間だって寝られると思う…

セレブな友人くるみんさんと共にバーゲンに出かけていた家族と合流し、板橋は大山の洋食店オータニに行くことになった。ここの料理はとても気に入っているのだが、ワインの品揃えが良くてソムリエがちゃんと良いワインを勧めてくれるから、近頃はワインを飲む店として重宝している。

まずは生ビールでカンパーイ。それにしても起きてからまだ5時間しか経ってない。これから書くのは全て朝食です。キョーレツー!

Ham_R.jpg   namaHotate_R.jpg
Wine01_R.jpg   Wine02_R.jpg

列挙しますと、生ハムと30グラムのパルミジャーノ。ホタテバター焼き、ビーフシチュー、グリルドポーク、ドライカレーのカレーがけ大盛り(学食みたい!)、赤ワイン2本、を3人で頼み、さらに白ワイン1本(ハーフボトル)、お店のご好意で出して頂いたチーズもつまんだ。水牛のハード系を熱で溶かしたものだったが名前は忘れた。かなりご機嫌だったし…。
Otani01_R.jpg外観 Otani tree_R.jpg店内

このお店、40年前から毎年本格的なクリスマスツリーの飾り付けを行っているとの事で、店先、店内、個室にまでツリーが設置されていた。なんとなくクリスマス気分が高まってくる。でもクリスマスソングは先月博多のカラオケ店で歌唱済みなのです(笑)。

かくして十時間睡眠戦士の一日は9時間(覚醒している時間…)で終了した!

2008年12月10日

雪国ドライブ

苦手な早起きをして車で新潟県の魚沼市に行ってきた。ちょっと前まで小出(こいで)っていう町名だったから魚沼市っていわれてもピンと来ないなぁ。

着くなり地元のJAの方たちが楽屋口で餅をついてふるまって下さったのがとても嬉しくて暖かい気持ちになった。ケータリングにはキノコ入りのけんちん汁やおでん、お稲荷、おにぎり、鶏の唐揚げ、おはぎ、コッペパンにジャムとマーガリン、煮物、漬け物が食べ放題状態で仕事を忘れるところでした。そのうえ車で来てるなら持って帰ってねって山ほどお土産に持たせていただきました。
食費が助かりますm(_ _)m

ここは僕の実家から100キロちょっとの距離なのに言葉は随分違う。「ずーいつずすじがら(11時過ぎから)リハーサルだそうで…」って言われて山形に来たような気分になった。うーん可愛い言葉だ、もっと聞きたい。

この時期、新潟方面に車で出かけるときはスタッドレスタイヤに履き替えて行くのが普通なんだけど、今年はまだ雪も無くて、最低気温が7℃って天気予報で言ってたからノーマルタイヤで行ってみた。帰りも暖かだったのは良かったが少し霧が出ていた。

ウチの数十倍はする大御所の超高級車について会場をあとにしたのは午後8時過ぎ。高速ですぐに見失ってしまったが11時前に帰宅して、その日の内にビールが飲めてめでたしめでたしなのでした。

2008年12月09日

勝手に連休明け

あっという間に5連休が終わり、久しぶりの NHKホール。歌謡コンサートの影コーラスだけど、遠藤実先生が亡くなられた事で急遽曲目に変更が出て仕事をしたのは1曲だけだった。そりゃーもう頑張りました(汗)。

帰りはどしゃ降りだったので、車で出かけてよかったなぁーと思いました。

2008年12月04日

ワイングラス

ウチでワインを飲む時は赤、白、シャンパンなど種類や値段で使い分けている。ものすごくこだわっているわけじゃなくて、赤なら大きめの薄手のグラスがいいかなという程度。

大きいグラスはデリケートに扱わなくてはいけないが、長旅から帰ったらペアだったのがシングルになっていた…なんて事はありがちだ。

で、友人からアメリカ土産にリーデルのグラスを貰っていたのを思い出し使ってみる事にした。

liedel01_R.jpg     liedel02_R.jpg

ワインはワイン庫にしばらく眠っていたものだ。店で飲んだら幾らだろう?つまみに鴨を焼いて、更に明太子とタクアンも添えました。美味しすぎますっ!

2008年12月03日

反省会(という宴会)

東京に戻って初のスタジオワーク、女性シンガーソングライターのバッキング。関西弁(というか徳島弁というのかな?)で話す素敵な女性だ。

夜、友人とあらためて博多の反省会をしようという事になり江古田で3軒ほど行きました。最後は太陽ラーメン。ジャンボ餃子とねぎチャーシューでもちろんビール。〆のラーメンは麺固めなんて注文し、平らげて帰りました。

明日も頑張るぞなんて一瞬思ったけど、明日から連休でしたぁ(汗)。

2008年12月02日

たくあん

2ヶ月ぶりに練馬の農園の直売所に出掛けた。16年も乗ってるウチの国産高級車(笑)のエンジン(45日放置した)が掛かるかどうか不安だったが一発始動してくれてホッとした。

本日のお目当てはタクアンだ。それも1メートル以上ある立派な練馬大根から作られた大きなタクアンだ。

Takuan2008_R.jpg

とにかく大きいので普通の厚さに切ると一切れで口いっぱいになってしまうから3ミリ以下にスライスする。食感が良く、味も絶品で箸が止まらなくなってしまう。

ここのタクアンは今月中旬には完売してしまうのでアンコールしに行かなくては!