2011年08月03日

ようこそMacbook air13

電気が流れるモノなら何でも好きで、特にパソコン、オーディオ機器、デジカメには目がなくて雑誌やウェブで新製品をついチェックしてしまう。

パソコンは30年以上前から触っているけど、初期は何だか面白いけど実用性はあまり無い高価なおもちゃだった。でも、こういう事ができたらいいなぁなんて言っているうちに考えていたほとんどの事ができるようになっちゃって、ウチでは音楽制作全般、TV録画、ショッピング等に使いまくってる。

そして音楽用にはマック、その他はウィンドウズと使い分けている。

ウィンドウズの方は自作マシンをちょこちょこと改造しながら同じ筐体を10年以上使っているけど中身は3回入れ替わってて、今ではTVが8番組同時録画できたり、所蔵のCDが全てデータ化してあって聞きたい音源を瞬時に鳴らせるほどパワーアップしてる。

長年マックとウィンドウズの両刀遣いなんだけど昨年から軽いマックのノートが欲しくて物色していたらMacbook airが僕の使い方にはぴったりで、モデルチェンジでもう少しパワーアップしたら買うぞと静かに闘志を燃やしていた。

で、7月21日の発売日にMacbook air13 SSD256gb 買ってしまいました。
DSC01381mba_R.jpg

左からデルの1520、Macbook air13、iPad
DSC01382mba_R.jpg      DSC01384mba_R.jpg

しょっちゅうパソコン関係の買い物してる割にはマックのノートを買ったのは16年ぶり。当時はPowerbook540Cでメモリを増設したら50万円近かった。今回は13万円台で幸せになれました(笑)。

まだソフト入れてないけど10秒ちょっとで起動するから嬉しくなっちゃう。スリープからの復帰は瞬時だし。見習わなくちゃ(汗)。

これで出先でもマックで楽譜書いたり、カラオケ作り(本格的なオーケストラも!)、何でもできるぞ。

あっ、ブログも書けるかなぁ。
20:31 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(0) | パソコン