2007年08月04日

マスタリング

Jimmy and the vividsの1stフルアルバムのマスタリングが昨日終わった。

マスタリングとは、たくさんのトラックから2チャンネルのステレオにミックスダウンした音データを専用のスタジオに持ち込んで、更に専門家が各曲のレベルや曲間を調整したりイコライジング(特定の周波数帯のレベルを上げ下げする)する最終段階の調整作業の事を言う。マスタリングを経てCDの中身は完成する。

夜8時に出来上がり、(24ビットのデータ!で)試聴会と相成った。1ヶ月の仕事が走馬燈のように…でもないけどとっても幸せな53分間だった。ここからレコード会社の多くの仕事を経て10月に商品として世に出る事になっている。

詳細はまたお知らせ致しますのでどうぞご期待下さいましm(_ _)m



この記事へのコメント
CD発売は10月ですか…。CDが出来上がるまでには、素人は知らない色んな作業があるんですね。待ち遠しいなぁ。本当に楽しみです!
Posted by 青の水玉 at 2007年08月05日 02:07
音が出来上がった後は、ジャケットやライナーノーツ作成、CDのプレスの他にタイアップを模索したり色々な大人の仕事があるみたいで詳細は僕も良く分からないのですが、いいプレイをする事が自分の仕事だと考えています。
早く聞いて頂きたいです!
Posted by ユーちゃん at 2007年08月05日 02:27
発売当日にゲット出来るよう一生懸命働きます〜ところで、どうでしょう?ボーナス
トラックとしてウチの師匠のグッドナイトベイビーとワタシのダウンタウン(激笑)
Posted by かいはは at 2007年08月05日 07:14
お元気でお仕事ガンバッテ下さいね。ボーナストラックは前向きに善処の方向で調整を…
Posted by ユーちゃん at 2007年08月05日 17:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック