2007年05月09日

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

久しぶりに「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年)」を自宅で見た。ティム・バートンが製作総指揮のストップモーションアニメで、不気味でちょっと愛らしいキャラクターの宝庫だ。ハロウィンタウンの王ジャックがクリスマス計画を進めるストーリーで、公開から14年経っているにも関わらず未だにDVDとグッズが売れているらしい。

僕は初めの方に登場する「ヘビの指に髪の毛がクモ」他2つのチョイ役キャラクターの吹き替えとオープニングソングをオクターブ低く歌っている。20代の時の声だけどちょっと恐いなぁ。この時の最低音は低い「シ」(ピアノの左端からラシドレミファソラシっのシ)だった。普通に喋ってる音域だから何とも思わず楽に歌ってきたけど、何故か声優さんから笑われた。

先日、名古屋でオフだった時、大学の後輩宅を訪ねると彼の6才の息子が大の「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」好きで、日本語版を何十回も見ているということだった。いい子だ!!意気投合し思わず歌ってきました。近所迷惑だった?

今日は朝イチで外国CGアニメのコーラスパートの録音をした。ベテラン揃いで効率良く終了し、帰宅して昼食。夜は麻婆豆腐でビールな気分。作るぞっ!

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41300292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック