2008年09月11日

集中!

今月は新宿コマ劇場で大御所のバックコーラスを努めさせて頂いている。

9月2日から30日までの1ヶ月、毎日低い声で唸っていてオフは1日しかない。こちらは歌謡ショーで1時間弱歌うだけだが、北島三郎さんはお芝居も含めると4時間オーバーの舞台を1日2回こなしてしまうのだ。このパワーは一体どこからくるのだろう?エンディングの祭りのシーンでは巨大な「ねぶた」の山車に乗ったサブちゃんは神々しく輝いて見える。

ところで僕が楽屋に入るのは午後1時過ぎなので午前中にスタジオでCMソングを歌ったり、夜9時過ぎからもう一仕事なんて日もある。

今日は仕事が集中してしまった。まずは朝10時からオーストラリア発の子供に人気のTV?に入っている低い声の吹き替えをした。シリーズものでアメリカ、イギリスでも流れている。

昨年もまとめて録音したが、今回は2時間半で10曲だから1曲15分しかない。なので念のため譜面と音資料を予習して臨んだ。素晴らしいディレクターと優秀なエンジニアのおかげで75分で終了した。こういう仕事、大好きだけどちょっと疲れた。

新宿コマ劇場に移動して1ステージ目の後、六本木のスタジオでアルコール飲料のCMソングを歌った。低い声の男3人でっていう依頼でユニゾンでメロディーを録音後、オクターブ下を重ねてオツカレサマー!って思ったら、オプションで1オクターブ上も歌って貰えませんか?と言われてしまった。テノールの最高音域の「シ」までだけど3人ともベテランだから「あいよっ」て感じでやっつけ終了。

再びコマ劇場に戻りステージを終え帰宅。長い1日だったけど、会社勤めの人が残業したらこの位の労働時間なんだろうなぁと思うと、電車に乗っているスーツを着た酔っぱらいに「お疲れ様です。ありがとう。」と言ってみたくなるのだった。




この記事へのコメント
youさんのお仕事は短時間で終わるのが多いですよね、それってやっぱり特殊なスキルがあるからですよ。うらやましいです。

お三方とも3オクターブ楽にでるということですよね・・すごっ!(*^_^*)
Posted by まっする at 2008年09月16日 18:40
時間的にはふつーのサラリーマンの拘束時間ぐらいだけれど、
そりゃ、あ〜た、中身の濃さが違いますから。
私的には3日分くらいかと、分析してます。
Posted by くるみん at 2008年09月17日 13:27
まっするさん、高い音は3人とも泣きながら叫んでいました。5分で録音が終わってもクライアント様の到着を1時間待つなんて事も良くありますよ。

くるみんさん、鋭い分析ですね。これで今月の酒手は大丈夫かなぁ(^_^;)
Posted by ユーちゃん at 2008年09月17日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106620868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック